BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
ドラマティックに恋して
♪波乱万丈 あっという間の一生
普通に生きてるとドラマティックな場面などそうそうないけれど、TVなら何人分も味わえてしまうのだ。1960〜70年代のテレビドラマのレビュー。
▼ドラマティックに恋して
作詞・作曲・唄 広瀬香美
木枯し紋次郎 市川崑劇場 1972
木枯し紋次郎、 上州新田郡(にったごおり)三日月村の貧しい農家に生まれたという。十歳の時、国を捨て、その後一家は離散したと伝えられる。天涯孤独な紋次郎が何故無宿渡世の世界に入ったかは、さだかでない・・

愛を求めて彷徨う旅か 孤独を求めてさすらう旅か 縞の合羽に三度笠 口の楊枝がヒュウと鳴る あいつが噂の紋次郎。

芥川隆行のナレーションを30数年経っても憶えている。TVの時代劇に衝撃を受けたのは『三匹の侍』以来。様式の殻を打ち破った、不様とも言えるリアルな殺陣が格好良かった 。

格好悪いのが格好いい。当時のアメリカン・ニューシネマを思わせる演出は『傷だらけの天使』にも通ずるモノがあった。

今でも楊枝を使う事があると、ココロの中で中村敦夫を気取ってみる。 頭の中に流れるのは「出発の歌」(<紋次郎とは関係ない)だったりするのが、リアルタイムで観た世代の証だろう(惚けてるだけ?)。


《余談》
木枯し紋次郎は架空の人物だが、新田郡は群馬県に実在する。冬は木枯らしの厳しい土地だ。同郡は町村併合によって2006年の春に消滅する予定。

《主題歌/だれかが風の中で》
どこかで誰かが きっと待っていてくれる
雲は焼け道は乾き 陽はいつまでも沈まない 心は昔死んだ



木枯し紋次郎 関連書籍
見返り峠の落日・購入情報>
江戸に護送される国定忠治一行とすれ違った渡世人は、表情も変えず例幣使街道を西下する。古ぼけた道中合羽、塗りのはげた長脇差。賭場へ誘う遊び人を無視し、凌辱される娘を見捨て、男はひたすら歩を早める。行手の下仁田宿で待つのは、はたして何か。見かえり峠は地獄への入口なのか。人生の裏街道を往くアウトローを鮮烈に描き、ヒーロー木枯し紋次郎誕生の母胎となったネオ股旅小説の傑作集。(「BOOK」データベースより)

無宿人御子神の丈吉・購入情報>
渡世から足を洗って3年、細工師としての腕を認められた丈吉は恋女房のお絹との間に小太郎も生まれ、穏やかに暮せるかに見えた。しかし、宿怨を抱く国定忠治の舎弟・開雲の長五郎らに留守を襲われ、お絹は散々に弄ばれたあげく、赤子と共に惨殺された。愛しい者を失って堅気に何の未練があろうか!復讐の鬼となった丈吉は、恋女房の形見のシゴキ帯を腰に、旅にでた。紋次郎の産みの親が放つ会心の股旅連作。(「BOOK」データベースより)

さすらい街道・購入情報>
「下手人は必ずおれが、たたっ斬る」孤独の影をひきずる旅鴉・丹次郎は、なじみの小料理屋一家を斬り殺した男を追っていた。…疑惑は二転三転。さすらいの果て、ついに丹次郎は意外な真相にたどりつく。連作時代小説。 (「BOOK」データベースより)

笹沢佐保・購入可能書籍一覧>>
cover
木枯し紋次郎DVD情報>>
木枯し紋次郎・原作情報>

▼1972.1.1〜2.26 4.1〜5.27
制作:フジテレビ
原作: 笹沢佐保
監督: 市川崑
出演: 中村敦夫
主題歌:「だれかが風の中で」/上条恒彦
木枯し紋次郎サントラ
木枯し紋次郎サントラ>>
日本テレビドラマ主歌集70年代>>

▼出発の歌(たびだちのうた)
上条恒彦+六文銭
第2回ヤマハポプコン・グランプリ受賞曲

▼60・70年代TVドラマレビュー・目次
62 隠密剣士
65 サザエさん
65 ザ・ガードマン
66 天国の父ちゃんこんにちは
66 泣いてたまるか
66 快獣ブースカ
67 怪獣王子
67 ジャイアント・ロボ
67 トッポ・ジージョ
67 チャコねえちゃん
67 ゆば ばってら
68 台風娘がやってきた
68 怪奇大作戦
69 魔神バンダー
69 柔道一直線
70 細うで繁盛記
70 アテンションプリーズ
71 おかしな夫婦
71 おひかえあそばせ
72 木枯し紋次郎
73 どっこい大作
74 傷だらけの天使
75 赤い疑惑
75 長くつ下のピッピ
77 幕末未来人
77 赤い激流
77 時間よ、とまれ
77 男たちの旅路
79 熱中時代
80 ザ・商社

▼バラエティ番組
大正テレビ寄席
がっちり買いまショウ
家族そろって歌合戦
スター千一夜
万国びっくりショー
▼一覧
NHK少年ドラマシリーズリスト
70年代ドラマDVDリスト
タケダアワーと不二家の時間
NHK教育テレビ子供番組
▼総合目次
懐かしい昭和のTV番組・目次
昭和のエッセイ集トップページ
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001