BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
ドラマティックに恋して
♪波乱万丈 あっという間の一生
普通に生きてるとドラマティックな場面などそうそうないけれど、TVなら何人分も味わえてしまうのだ。1960〜70年代のテレビドラマのレビュー。
▼ドラマティックに恋して
作詞・作曲・唄 広瀬香美
柔道一直線 タケダアワー 1969
TBS日曜夜7時、武田薬品提供の《タケダアワー》は昭和33年の『月光仮面』を皮切りに、『ジャガーの眼』、『夕やけ天使』、『隠密剣士』・『新隠密剣士』を経て、『ウルトラシリーズ』、『怪奇大作戦』、『妖術武芸帖』と空想特撮ものが続いたが、『柔道一直線』でいわゆる《スポ根ドラマ》というジャンルを切り開いた。

【ストーリー】
下町の中学生《一条直也》は謎の人物《車周作》と出会い、周作の必殺技《地獄車》に魅せられて弟子入りする。ライバルとの激闘を乗り越え、一流の柔道家へ成長するまでの青春を描く。

スポ根モノの魅力に、コーチのキャラクターが果たす役割は大きい。大抵、飲んだくれ(丹下段平)か孤高の人(宗方仁)のどちらかで、牧冬吉(白影)演じる柔道部顧問のような《いい人》ではダメなのだ。車周作は後者で、演じるのはこの人以外考えられない高松英郎。

その周作との出会いのきっかけとなったのは、悪役外人レスラーとの試合(中学生なのに・・)という、のっけからツッコミどころ満載だ。

鮫島〜赤月(ハカイダー)〜風祭右京(仮面ライダー2号)〜結城真吾@足ピアノあたりはまだいいとして、剣道、空手、覆面外人、黒人ボクサー・・と、怪人相手の戦いになっていった。

ライバルと技のデフレーションはスポ根モノの宿命だが、多くの場合、物語の始めに嵐の前の静けさというのか、ほっとするエピソードがある。

直也は下町の商店街で魚屋『魚一』を切り盛りする母親と二人で暮らしている。ある日、試合の為に田舎から出てきた大豪寺虎男(<たぶん)を家に泊める。夕餉のひととき、直也は母親から「直(なお)!」と怒鳴られる。

おかずの魚を食い散らかしたからだ。見れば、大豪寺の皿には食べたあとの魚の骨が綺麗に片付けられていた。大豪寺の家は山奥にあり、魚は貴重品だったのだ。

流通技術の発達した今では、あらこんな所に活魚料理が〜♪という場面に出くわす事が珍しくないが、当時、私の親戚の住む田舎のよろず屋には、干物か塩鯨しか置いてなかった。

『柔道一直線』の放映期間は『大阪万博』の開催時期と重なる。 日本が高度成長期を経て、飽食へと向かった時期だった。


《余談》
必殺技、地獄車はマンガ『アニマル1』>>の ローリングストーンに似ていた。

《主題歌・歌詞》
柔の道に命をかけた 男の意地が火と燃える
よるなさわるな はじけて飛ぶさ
柔道一直線
柔道一直線DVD商品情報>>

▼1969.6.22〜1971.4.4
日曜日 19:00〜19:30
キー局:TBS
原作:梶原一騎、永島慎二
出演: 桜木健一、吉沢京子

▼60・70年代TVドラマレビュー・目次
62 隠密剣士
65 サザエさん
65 ザ・ガードマン
66 天国の父ちゃんこんにちは
66 泣いてたまるか
66 快獣ブースカ
67 怪獣王子
67 ジャイアント・ロボ
67 トッポ・ジージョ
67 チャコねえちゃん
67 ゆば ばってら
68 台風娘がやってきた
68 怪奇大作戦
69 魔神バンダー
69 柔道一直線
70 細うで繁盛記
70 アテンションプリーズ
71 おかしな夫婦
71 おひかえあそばせ
72 木枯し紋次郎
73 どっこい大作
74 傷だらけの天使
75 赤い疑惑
75 長くつ下のピッピ
77 幕末未来人
77 赤い激流
77 時間よ、とまれ
77 男たちの旅路
79 熱中時代
80 ザ・商社

▼バラエティ番組
大正テレビ寄席
がっちり買いまショウ
家族そろって歌合戦
スター千一夜
万国びっくりショー
▼一覧
NHK少年ドラマシリーズリスト
70年代ドラマDVDリスト
タケダアワーと不二家の時間
NHK教育テレビ子供番組
▼総合目次
懐かしい昭和のTV番組・目次
昭和のエッセイ集トップページ
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001