BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
スタンド・バイ・ミー
私は12歳の時の友人に勝る友人を、その後持ったことがない。
---ゴーディ・ラチャンス
▼スタンド・バイ・ミー
THE BODY:スティーブン・キング著
紅茶 〜午後の友〜
別れの朝二人は冷めた紅茶飲み干し♪

私の記憶では、歌謡曲に初めて「紅茶」が登場したのはペドロ&カプリシャスの『別れの朝』>>で、子供時代の紅茶はポピュラーではなかった。

紅茶を初めて口にしたのは小学6年生の時。家庭科の調理実習が「サンドイッチと紅茶」だったのだ。ティーバック持参という事で、前日にスーパーで『リプトン・イエローラベル25袋入り』を買った。

試しに家で飲んだ時は角砂糖二つ。授業では砂糖入りのレモンティー。特別に美味しいとは思わなかったが、大人の仲間入りをしたようで、なんとなく誇らしい気分になったものだ。

当時の我が家はケーキを食べる時も緑茶で、紅茶は誰も飲まなかった。 残りの23袋は土曜の午後(当時は週休二日ではなかった)に私の読書の友となった。

初体験の相手に何故リプトンを選んだかと言えば、選択肢が日東紅茶とリプトンしか無く、リプトンのほうがお洒落に見えたからだ。

ダージリンやオレンジペコ等の種類があるのを知ったのは、74年にトワイニング(片岡物産)の贈答セットをいただいた時だった。

初体験を引きずってるのか、今でもイエローラベルはお気に入りなのだ。


《余談》
家庭科実習のサンドイッチのレシピ。かっこ内の時代背景に注目。

【下ごしらえ】
・半欣を六枚切りにした食パンの耳を落とす(パン屋で切って貰った。サンドイッチ用の薄切りパックは無かった)。
・バターを湯煎する。
・卵を茹で、黄身と白身に分ける。黄身はほぐして、白身はみじん切り。塩(専売公社の食卓塩)胡椒(SBテーブル胡椒)を振り、マヨネーズで和える。
・胡瓜を薄切りにする。
・パンにバターを塗る。

【ハムサンド】
胡瓜を並べ、薄切りハム(パックは無く、肉屋で買う)を乗せ、軽く塩胡椒を振り、マヨネーズを塗る。

【玉子サンド】
和えた卵を乗せる。

・布巾を敷いたまな板に並べ、別のまな板を重石にして、しばらく置く。
・包丁で半分に切り、皿に盛りつける。

ちなみに、当時の一般家庭で作るサンドイッチの具にはチーズは無く、スライスチーズが登場したのは1971年(Q.B.B. )だった。
▼リプトンイエローラベル

1964年10月に日本リーバが日本で生産、発売。

▼日本初のティーバッグ
1961年「日東ティーバッグ」発売。


▼目次

教室のテレビ
ハチドリ
スピログラフ
紅茶
石簑
プラッシー
セイタカアワダチソウ
ひみつ基地
肝油ドロップ
あやとり
大晦日の怪獣映画
粉からし
たどん
恐怖まんが
足踏みミシン
土筆
教鞭
冷凍みかんの袋
いげんは饅頭
15パズル
カラスノエンドウ
噴水ジュースと小便小僧
四つ葉のクローバー
ローマ字
灰皿と蚊取り線香
マクワウリ
アイロンの木箱
ラジオ体操
シャービック
老人と子供のポルカ
ミルクセーキの素
自由自在
カルミン
柱時計
粉ふきいも
7up - セブンアップ
プラネタリウム
こたつ
ママと遊ぼう!ピンポンパン
ロイヤルのフルーツケーキ
レコード大賞
タイムカプセル
フタバスズキリュウ
ほうき
ゴルフ
手作りアイスクリーム
フルーツ牛乳
夏休みの友
入道雲とトマト
時報時計
消しゴム
学研ペンシル・サム
徳用マッチ
ドーナツ
UHFコンバータ
駄菓子屋の提灯
ブラックペニーと郵便番号
学習帳
ヒイラギ
大魔神
高等社会科地図
ホットドッグとアメリカンドッグ
玉羊羹

昭和の生活コラム 総合目次>>
昭和のエッセイ集 トップページ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001