BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
スタンド・バイ・ミー
私は12歳の時の友人に勝る友人を、その後持ったことがない。
---ゴーディ・ラチャンス
▼スタンド・バイ・ミー
THE BODY:スティーブン・キング著
ロイヤルのフルーツケーキ 〜クリスマスイブの友〜
クリスマスソングといえば、『ジングルベル』や『もろびとこぞりて』、『きよしこの夜』だった子供時代。ケーキはバタークリームのデコレーションケーキだった。

六年生の時のイブは、いつものデコレーションではなくロイヤルの『フルーツケーキ』にしてもらった。夏にお客さんに戴いたのがとても美味しかったからだ。

ロイヤルは福岡市の老舗のレストランで、かつてマリリン・モンロー&ジョー・ディマジオ夫妻が来店した事もある。今はJALの機内食やロイヤルホストの経営等で全国的に知られているが、当時ファミリーレストランの一号店が新天町にあり、ケーキも売っていた。

ロイヤルの『フルーツケーキ』は、スポンジにクリームを塗ってフルーツを飾った上に、透明のゼリーがコーティングしてあった。当時はゼリーだと思っていたが、今から思えばあのプルンとした食感は寒天だったかも知れない。

私は嬉しかったが、5歳年下の弟はチョコのプレートやウェファースのお菓子の家が飾ってないケーキに不満そうだった。

BGMはクリスマスソングのLPだったが、買ってきた父親は平日の夕食の席に居ることは希で、この年のイブは木曜日だったので留守だった。母親がシャンペンを一口ならと勧めたので、生まれて初めて飲んだ。

こう書くと、ハイカラ(<死語)な子供時代を過ごしたように見えるが、この年を締めくくる想い出は日本的な場末の飲み屋の光景だ。

その週末に父親の用事につき合って長崎の対馬へ出かけ、生まれて初めてバーへ連れていかれた。そこでホステスさんが私に勧めたフルーツと、有線で流れていた日吉ミミの『男と女のお話』が脳裡に焼き付いている。

画像提供 EyesPic>>

▼当時のLP


▼当時のLP

CD商品情報>>


▼目次

教室のテレビ
ハチドリ
スピログラフ
紅茶
石簑
プラッシー
セイタカアワダチソウ
ひみつ基地
肝油ドロップ
あやとり
大晦日の怪獣映画
粉からし
たどん
恐怖まんが
足踏みミシン
土筆
教鞭
冷凍みかんの袋
いげんは饅頭
15パズル
カラスノエンドウ
噴水ジュースと小便小僧
四つ葉のクローバー
ローマ字
灰皿と蚊取り線香
マクワウリ
アイロンの木箱
ラジオ体操
シャービック
老人と子供のポルカ
ミルクセーキの素
自由自在
カルミン
柱時計
粉ふきいも
7up - セブンアップ
プラネタリウム
こたつ
ママと遊ぼう!ピンポンパン
ロイヤルのフルーツケーキ
レコード大賞
タイムカプセル
フタバスズキリュウ
ほうき
ゴルフ
手作りアイスクリーム
フルーツ牛乳
夏休みの友
入道雲とトマト
時報時計
消しゴム
学研ペンシル・サム
徳用マッチ
ドーナツ
UHFコンバータ
駄菓子屋の提灯
ブラックペニーと郵便番号
学習帳
ヒイラギ
大魔神
高等社会科地図
ホットドッグとアメリカンドッグ
玉羊羹

昭和の生活コラム 総合目次>>
昭和のエッセイ集 トップページ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001