BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
スタンド・バイ・ミー
私は12歳の時の友人に勝る友人を、その後持ったことがない。
---ゴーディ・ラチャンス
▼スタンド・バイ・ミー
THE BODY:スティーブン・キング著
灰皿 〜蚊取り線香の友〜
金鳥の夏 日本の夏 ※※※

美空ひばりのTVCMが始まると、私の子供時代の梅雨は明けた。昭和42年から7年間続いた美空ひばりのシリーズは、私の小学生時代とほぼ重なっている。

夏休みを待ちきれずに駄菓子屋で買ってくる花火。お供は蚊取り線香だった。当時、我が家ではフマキラーの電気蚊取り*『ベープ』を使っていて、蚊取り線香の出番は花火の時くらいだった。屋外では電気が使えないからだ。
(*昭和38年発売 金鳥『電子蚊取り器』は昭和42年)

そして、一緒に登場するのが灰皿。家族に喫煙者がいなかったので、蚊取り線香の受け皿として活躍していた。当時の大衆食堂や旅館に置いてあった重たいモノで、躓いてもひっくり返す心配がないのだった。

花火の時の蚊取り線香は、本来の目的とは別に花火に火をつける為でもあった。幼い子供でもマッチを使わなくていいし、ロウソクのように風で消える事もなかった。

小学校を卒業すると、花火をする機会も減り、いつのまにか灰皿も姿を消していた。今では、このタイプの灰皿を見かける事も少なくなった。


《余談》
昭和40年代前半まで、八百屋や魚屋の店先では蚊取り線香が焚かれていたが、やがて電気蚊取りに代わった。主にハエ対策だったと思うが、街中でハエを見かけなくなり、そういう光景は無くなった。
▼灰皿
灰皿

▼ベープ/インドネシア向け
ベープ
発売当初の面影が残っている。


▼目次

教室のテレビ
ハチドリ
スピログラフ
紅茶
石簑
プラッシー
セイタカアワダチソウ
ひみつ基地
肝油ドロップ
あやとり
大晦日の怪獣映画
粉からし
たどん
恐怖まんが
足踏みミシン
土筆
教鞭
冷凍みかんの袋
いげんは饅頭
15パズル
カラスノエンドウ
噴水ジュースと小便小僧
四つ葉のクローバー
ローマ字
灰皿と蚊取り線香
マクワウリ
アイロンの木箱
ラジオ体操
シャービック
老人と子供のポルカ
ミルクセーキの素
自由自在
カルミン
柱時計
粉ふきいも
7up - セブンアップ
プラネタリウム
こたつ
ママと遊ぼう!ピンポンパン
ロイヤルのフルーツケーキ
レコード大賞
タイムカプセル
フタバスズキリュウ
ほうき
ゴルフ
手作りアイスクリーム
フルーツ牛乳
夏休みの友
入道雲とトマト
時報時計
消しゴム
学研ペンシル・サム
徳用マッチ
ドーナツ
UHFコンバータ
駄菓子屋の提灯
ブラックペニーと郵便番号
学習帳
ヒイラギ
大魔神
高等社会科地図
ホットドッグとアメリカンドッグ
玉羊羹

昭和の生活コラム 総合目次>>
昭和のエッセイ集 トップページ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001