BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
忘れモノ 〜歌の古道具〜
そのへんの記憶がどうも定かじゃないのよね♪

Author : Betty
▼忘れ物
作詞・森高千里/作曲・斉藤英夫
手編みのセーター:北の宿から/1975
第18回(1976年)日本レコード大賞受賞曲。

あなた変わりはないですか 日ごと寒さがつのります♪

1976年は寒い年でした。1月の寒波に始まり、悪天候のゴールデンウィークと冷夏。年末に向けて徐々に売れ行きを延ばした『北の宿から』は『およげたいやきくん』の空前のヒットを抑えて、レコード大賞に輝きました。

着てはもらえぬセーターを 寒さこらえて編んでます♪

渡すつもりの無いセーター。編むことで心の隙間を埋めているのでしょう。 当時、太い糸で編んだバルキー・ニットが流行っていましたが、男性にとって手編みのセーター程、別れた相手から貰って困るものはありません。女の目には手編みであることが一目瞭然だからです。

タイトルが似ているドラマ『北の国から』に、竹下景子演ずる若い娘が、一度別れた不倫相手に手編みのマフラーを渡そうとするエピソードがありました。想いを形にしたばかりに、相手を追いつめる結果になってしまうんですね。

最近では編み物をする男性が増えたそうなので、逆のパターンもあるのかも知れませんが、男はパートナーの持ち物が増えても気がつかない・・
▼北の宿から

作詞・阿久悠/作曲・小林亜星
CD商品情報>>  歌詞を検索する>>


▼歌の古道具・目次
68 はしれちょうとっきゅう
68 ケメ子の歌
71 虹と雪のバラード
72 バス・ストップ
72 虹をわたって
73 恋のダイヤル6700
73 ふるさと
73 母に捧げるバラード
73 恋文
74 恋のインディアン人形
74 愛の迷い子
75 「いちご白書」をもう一度
75 ロマンス
75 前略おふくろ
75 北の宿から
75 スモーキン・ブギ
76 ギンザレッド・ウィウィ
77 飛梅
77 マイピュアレディ
77 あずさ2号
78 かもめが翔んだ日
78 プレイバックPart2
78 君のひとみは10000ボルト
78 シンデレラ・ハネムーン
79 アメリカン・フィーリング
79 Wake Up
79 愛の水中花
80 恋のバッド・チューニング
80 青い珊瑚礁
80 道化師のソネット
81 E気持
81 春咲小紅
81 フライディ・チャイナタウン
81 ルビーの指環
84 ハートのイアリング

▼昭和歌謡曲エッセイ
エッセイ・昭和花謡図鑑
エッセイ・歌のお姉さま図鑑
エッセイ・彼氏と彼女の住宅事情

▼総合目次
昭和のエッセイ集・トップページ
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001