BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
忘れモノ 〜歌の古道具〜
そのへんの記憶がどうも定かじゃないのよね♪

Author : Betty
▼忘れ物
作詞・森高千里/作曲・斉藤英夫
くもり硝子:ルビーの指環/1981
TBSの『ザ・ベストテン』で12週間連続1位を達成した寺尾聰のヒット曲。レコード大賞受賞。

くもりガラスの向こうは 風の街♪

別れた恋人との想い出を未練たらたら語る歌です。別離の舞台は喫茶店。季節は「枯れ葉」や「ベージュのコート」が出てくるので晩秋から初冬でしょう。

さめた紅茶が残ったテーブルで 襟を合わせて♪

松本隆は季節感のある情景をくっきりと描いてみせますが、はからずも時代の足跡が残っています。「くもりガラス」です。

これは建材の「くもりガラス」ではなく季節の表現でしょう。当時の喫茶店の多くは暖房に石油ストーブを使っていました。空気が乾燥しがちな電気のエアコンと違って、石油ストーブは水蒸気が発生するので窓がよく曇ります。

そして、当時よく曇ったのがクルマのウインドウ。『ルビーの指環』はビリー・ジョエルやボズ・スキャッグス等のAORの日本版という位置づけでした。 それらはドライブのBGMとして心地良かったのですが、当時のクルマはデフロスターの*利きが悪くて「くもりガラス」には手を焼きました。
(*エアコン付きは少く、風量も足りなかった)


《余談》
そして二年の月日が流れ去り♪とありますが、この曲の二年前といえば、インベーダーゲームの全盛期。喫茶店のテーブルはゲーム台に交換され、雰囲気は台無し 。
▼ルビーの指環

作詞・松本隆/作曲・寺尾聰
歌詞を検索する>> CD商品情報>>

▼歌の古道具・目次
68 はしれちょうとっきゅう
68 ケメ子の歌
71 虹と雪のバラード
72 バス・ストップ
72 虹をわたって
73 恋のダイヤル6700
73 ふるさと
73 母に捧げるバラード
73 恋文
74 恋のインディアン人形
74 愛の迷い子
75 「いちご白書」をもう一度
75 ロマンス
75 前略おふくろ
75 北の宿から
75 スモーキン・ブギ
76 ギンザレッド・ウィウィ
77 飛梅
77 マイピュアレディ
77 あずさ2号
78 かもめが翔んだ日
78 プレイバックPart2
78 君のひとみは10000ボルト
78 シンデレラ・ハネムーン
79 アメリカン・フィーリング
79 Wake Up
79 愛の水中花
80 恋のバッド・チューニング
80 青い珊瑚礁
80 道化師のソネット
81 E気持
81 春咲小紅
81 フライディ・チャイナタウン
81 ルビーの指環
84 ハートのイアリング

▼昭和歌謡曲エッセイ
エッセイ・昭和花謡図鑑
エッセイ・歌のお姉さま図鑑
エッセイ・彼氏と彼女の住宅事情

▼総合目次
昭和のエッセイ集・トップページ
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001