BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
忘れモノ 〜歌の古道具〜
そのへんの記憶がどうも定かじゃないのよね♪

Author : Betty
▼忘れ物
作詞・森高千里/作曲・斉藤英夫
金曜日:フライディ・チャイナタウン/1981
泰葉(YASUHA)のデビュー曲。

イッツ ソー フライディ フライディ チャイナタウン〜♪

日曜日や土曜の夜を歌った曲は数多くありますが、記憶に残る金曜日はこの曲です。同時期の八神純子とイメージが被りますが、歌っていたのは林家三平の次女で今は春風亭小朝夫人の海老名泰葉です。

爽やかな日曜 降り注ぐ太陽〜♪

田中星児の『ビューティフル・サンデー』がヒットしたのは1976年。この頃から企業の週休二日制が普及し始め、80年に政府が「週休二日制等労働時間対策推進計画」を策定したことで、急速に一般化しました。

70年代末の流行語「サタデーナイト・フィーバー」はやがて「ハナキン(花の金曜日)」になり、90年代に入ると週末を有意義に過ごす為に金曜の飲み会は敬遠され、「ハナモク」が定着しました。

It's So Fly-Day Fly-Day CHINA TOWN はじけるネオンサイン 〜♪

金曜日の夜が脚光を浴びたのは僅かな期間でした。


《余談》
泰葉はデビュー前にフジの『オールスター家族対抗歌合戦』に海老名一家の一員として出演していて、抜群に上手でした。
▼フライディ・チャイナタウン

作詞・荒木とよひさ/作曲・海老名泰葉
歌詞検索>>  CD商品情報>>


▼フライディ
『フライディ・チャイナタウン』のスペルはFLY−DAYで、英語の辞書にはありません。


▼歌の古道具・目次
68 はしれちょうとっきゅう
68 ケメ子の歌
71 虹と雪のバラード
72 バス・ストップ
72 虹をわたって
73 恋のダイヤル6700
73 ふるさと
73 母に捧げるバラード
73 恋文
74 恋のインディアン人形
74 愛の迷い子
75 「いちご白書」をもう一度
75 ロマンス
75 前略おふくろ
75 北の宿から
75 スモーキン・ブギ
76 ギンザレッド・ウィウィ
77 飛梅
77 マイピュアレディ
77 あずさ2号
78 かもめが翔んだ日
78 プレイバックPart2
78 君のひとみは10000ボルト
78 シンデレラ・ハネムーン
79 アメリカン・フィーリング
79 Wake Up
79 愛の水中花
80 恋のバッド・チューニング
80 青い珊瑚礁
80 道化師のソネット
81 E気持
81 春咲小紅
81 フライディ・チャイナタウン
81 ルビーの指環
84 ハートのイアリング

▼昭和歌謡曲エッセイ
エッセイ・昭和花謡図鑑
エッセイ・歌のお姉さま図鑑
エッセイ・彼氏と彼女の住宅事情

▼総合目次
昭和のエッセイ集・トップページ
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001