BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
花のような君が好き
「花が女か?男が蝶か?」
これは歌謡曲に咲いた昭和50年代の女=花の図鑑である。

Author : Betty
▼花のような君が好き
愛の誕生日/あいざき進也
作詞・岡田冨美子/作曲・すぎやまこういち
夢一夜 1978
昭和53年の『資生堂冬のキャンペーンソング』。

「一夜限りに咲く花のよう 匂い立つ」

夜に咲く花はユウスゲやカラスウリ、月下美人等がありますが、歌詞やCMに竹下夢二の『宵待草』のイメージがありますから、これは月見草でしょう。モデルの小林麻美の儚(はかな)げなイメージにも良く合います。

「着てゆく服がまだ決まらない いらだたしさに唇かんで」

女ごころを見事に歌っています。月見草の花言葉は《沈黙の愛》。CMに使われてる部分ではわかりませんが、歌詞を2番まで通して聞くと不倫の歌です。

「 素肌に片袖 通しただけで」

さて、「着てゆく服」は和服でしょうか?洋服でしょうか? 不倫だとすると限られた時間。和服だと、面倒な気もしますが・・

季節は冬。襦袢をつけずに素肌に合わせるか?という疑問には、キャンペーン・コピーが「素肌有情・素肌美人・素肌郷愁」なので目をつぶるとして、洋服は片袖通して合わせることはしないので、和服でしょう。CMの小林麻美も和服ですし。

「 私はひとつ大人になった ああ夢一夜 」

小林麻美の誕生日、11月 29日は『いい服の日 』。翌30日は『鏡の日』です。小林麻美はこの年《お肌の曲がり角(25歳)》を迎えました。
・・素肌郷愁・・


▼夢一夜
作詞・阿木燿子/作曲・南こうせつ/ 唄・南こうせつ
歌詞を検索する>> CD商品情報>>
▼月見草(オオマツヨイグサ)

©青木繁伸>>
学名:Oenothera erythrosepala
英名: イヴニング・プリムローズ
和名: 待宵草
分類:アカバナ科
性状:2年草/原産地:北アメリカ
花期:6〜8月
花言葉:自由な心、沈黙の愛(無言の恋)

▼宵待草
作詞・竹久夢二/補作:西条八十/作曲:多忠亮/唄:高峰三枝子
待てど暮らせど来ぬひとを  宵待草のやるせなさ

▼花のような君が好き・目次
75 シクラメンのかほり
77 秋桜
78 狼なんか怖くない
78 オリビアを聴きながら
78 夢想花
78 夢一夜
79 君は薔薇より美しい
79 風信子どこへ
79 曼珠沙華
79 陽はまた昇る
80 青い珊瑚礁
80 いまのキミはピカピカに光って
80 不思議なピーチパイ
81 すみれ色の涙
81 守ってあげたい
81 君は天然色
81 すみれSeptemberLove
83 め組のひと
84 Rock'n Rouge
84 ヤマトナデシコ七変化
▽番外編
71 瀬戸の花嫁
72 ひなげしの花
73 色づく街
74 三色すみれ

エッセイ・歌のお姉さま図鑑へ>>
エッセイ・彼氏と彼女の住宅事情へ>>

昭和のエッセイ集・トップページへ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001