BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
スクリーンにチェリオ!
1970年代の映画鑑賞記。
当時の映画館でよく飲んだのはチェリオ(乾杯の意)だった。
記事は公開時の記憶を元に書いたものです。

使用した画像はアマゾンアソシエイトプログラムの掲載許諾を受けています。 配布や再掲載は禁止されています。
喜劇・男は愛嬌 | 1973年頃 
『喜劇・女は度胸』『男はつらいよ・フーテンの寅』につづく、森崎喜劇。

【あらすじ】
ある日、遠洋マグロ船に乗っていた風来坊・ケラ五郎(渥美清)が貧乏長屋へ帰ってくると、同じ日に隣の娘・春子(倍賞美津子)も少年鑑別所から戻ってきた。

ところが、五郎の開いた春子の歓迎会で、酔った仲間が春子の家にダンプで突っ込み、立ち退きを迫られることになる。五郎は春子を金持ち嫁がせて結納金をせしめようと画策するが・・ ・

『男はつらいよ』 と似通ったキャスティング。結婚詐欺師の財津一郎との駆け引きは、ここだけ観ると“寅さん”かと思ってしまう程だった。

“寅さん”はシリーズが進むにつれて角が取れて行くが、こちらのフーテンはワイルドで毒がある。渥美清の身のこなしのキレの良さはこちらのほうが際だっているように思う。

ラストは人情劇として終わるが、ヒロインが“さくら”ではなくて倍賞美津子という点に、この作品の性格が表れていた。いわば、“寅さん”のダークサイド、『男はつらいよ〜シスの復讐』。
喜劇・男は愛嬌
DVD商品情報>>

▼ 喜劇・男は愛嬌/1970
監督:森崎東
出演: 渥美清、倍賞美津子、寺尾聰
沖山秀子、 中川加奈、桜むつ子、佐藤蛾次郎
花澤徳衛、 佐山俊二、 太宰久雄、財津一郎


▼劇場公開映画・目次
73 ウエストワールド
73 スコルピオ
74 燃えよドラゴン
74 スティング
74 帰ってきたドラゴン
74 ドラゴン危機一発
74 エクソシスト
74 ダラスの熱い日
74 小さな恋のメロディ  再映
74 ペイネ愛の世界旅行
74 ペーパームーン
74 イルカの日
74 追憶
74 暗黒街のふたり
74 大地震
74 ドラゴン怒りの鉄拳
74 ドラゴン世界を征く
74 電撃ストーナー
74 エマニエル夫人
74 個人生活
74 空手アマゾネス
75 破れ太鼓  再映
75 グリーン・ホーネット
75 ザッツ・エンタテインメント
75 アメリカン・グラフィティ
75 タワーリング・インフェルノ
75 七人の侍 再
75 デルス・ウザーラ
75 ドラゴンへの道
75 ドーベルマン・ギャング2
75 若い貴族達 13階段のマキ
75 アラン・ドロンのゾロ
76 ハリーとトント
76 ヤングフランケンシュタイン
76 風と共に去りぬ 再
77 がんばれ!ベアーズ
77 ダウンタウン物語
77 人間の証明
77 エデンの東(再)
77 サイレント・ムービー
77 幸福の黄色いハンカチ
78 自転車泥棒
78 死亡遊戯
78 男はつらいよ・噂の寅次郎

▽テレビ放映・目次
70 喜劇・男は愛嬌
71 大脱走
72 ボクいかれたヨ!
72 80日間世界一周
73 激突!
73 死刑台のエレベーター
74 タイタンの逆襲
75 猿の惑星
76 サウンドオブミュージック

70年代の映画メモ - Youtube動画
70年代の映画メモ - INDEX

昭和のエッセイ集・トップページ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001