BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
スクリーンにチェリオ!
1970年代の映画鑑賞記。
当時の映画館でよく飲んだのはチェリオ(乾杯の意)だった。
記事は公開時の記憶を元に書いたものです。

使用した画像はアマゾンアソシエイトプログラムの掲載許諾を受けています。 配布や再掲載は禁止されています。
ダウンタウン物語 | 1977年2月鑑賞
小さな恋のメロディ』の脚本家アラン・パーカーが監督・脚本を担当、製作者は同じくデイヴィッド・パトナム。 出演者の平均年齢が十二歳のミュージカル。

【あらすじ】

禁酒法下のニューヨークのダウンタウンでは、二組のギャング団が対立していた。ふとっちょサム(ジョン・カッシージ)一派は、マシンガンを持つダン(マーティン・レブ)一派に対して形勢不利。

ダンの計略にはめられて、サムの手下は情婦のタルーラ(ジョディ・フォスター)の誘惑で恋人の信用を無くしたバグジー(スコット・バイオ)だけになってしまった。ダンとの会談へ二人で臨むのだが・・・
1970年代は『ゴッドファーザー』 『バラキ』 『コーザノストラ』といったマフィア映画がヒットした。『ダウンタウン物語』は分類すればギャング物だけれど、内容はコメディだ。

『ダウンタウン物語』はギャング映画を子供だけでやるという、意表をついた作品で、お子様向けのキワモノかと思いきや、子供達の演技が自然で違和感が無い。

「マシンガンの弾は漆喰、自動車は足こぎ」と書くと学芸会のように聞こえるが、観ている間はこれが絵空事の世界だとは思えない。

「人物はまるで大人の様」ではなく一人の人間として演出されているし、衣装や美術にも抜かりはなく、ディテールまで丁寧に作り込んであり、時代の雰囲気もきっちり伝わって来る。

家族全員で楽しめる、実に愉快な映画だ。


《余談》
『タクシー・ドライバー』でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、天才子役として注目が集まったジョディー・フォスターは当時14歳。子供とは言えない微妙な年齢だが、現在までの作品のなかで一番色気があると思う。
▼ダウンタウン物語
ダウンタウン物語
▼Bugsy Malone/1976
監督:アラン・パーカー
出演:スコット・バイオ、ジョディ・フォスター
フロリー・ダガー、ジョン・カッシージ
マーティン・レブ
ダウンタウン物語DVD情報>>amazon


▼劇場公開映画・目次
73 ウエストワールド
73 スコルピオ
74 燃えよドラゴン
74 スティング
74 帰ってきたドラゴン
74 ドラゴン危機一発
74 エクソシスト
74 ダラスの熱い日
74 小さな恋のメロディ  再映
74 ペイネ愛の世界旅行
74 ペーパームーン
74 イルカの日
74 追憶
74 暗黒街のふたり
74 大地震
74 ドラゴン怒りの鉄拳
74 ドラゴン世界を征く
74 電撃ストーナー
74 エマニエル夫人
74 個人生活
74 空手アマゾネス
75 破れ太鼓  再映
75 グリーン・ホーネット
75 ザッツ・エンタテインメント
75 アメリカン・グラフィティ
75 タワーリング・インフェルノ
75 七人の侍 再
75 デルス・ウザーラ
75 ドラゴンへの道
75 ドーベルマン・ギャング2
75 若い貴族達 13階段のマキ
75 アラン・ドロンのゾロ
76 ハリーとトント
76 ヤングフランケンシュタイン
76 風と共に去りぬ 再
77 がんばれ!ベアーズ
77 ダウンタウン物語
77 人間の証明
77 エデンの東(再)
77 サイレント・ムービー
77 幸福の黄色いハンカチ
78 自転車泥棒
78 死亡遊戯
78 男はつらいよ・噂の寅次郎

▽テレビ放映・目次
70 喜劇・男は愛嬌
71 大脱走
72 ボクいかれたヨ!
72 80日間世界一周
73 激突!
73 死刑台のエレベーター
74 タイタンの逆襲
75 猿の惑星
76 サウンドオブミュージック

70年代の映画メモ - Youtube動画
70年代の映画メモ - INDEX

昭和のエッセイ集・トップページ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001