BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
愛情モノ語り
お守りのように 大切にしていたの♪
▼ 愛情物語
作詞・康珍化/ 作曲・林哲司/唄・原田知世
クリスマスブーツ
昭和30年代の年の瀬。ハロウィンが終わるとクリスマス・デコレーションに染まる今と違って、商店街では歳末大売り出しの準備が始まり、師走は新年へ向かって足早に駆け抜けていったものだ。

それでも、スーパーのお菓子コーナーとレジの脇にはクリスマスがあった。三角帽、クラッカー、シャンメリー、クリスマスブーツ。本場のクリスマスがどうあれ、それが正しいクリスマスの姿だった。

三角帽とクラッカーの由来は寡聞にして不明だが、シャンメリーとクリスマスブーツは戦後の日本で生まれたオリジナルだ(シャンメリーについてはこちら>>)。

昭和22年に『近商物産>>』が発売したものが始まりだという。靴下に入ったプレゼントを模したのだろうが、「化粧箱に詰め合わせ」という発想が日本的だ。今から思えば「馬子にも衣装」の商魂が見え隠れするが、物が豊でなかった時代の子供に夢を与えたことは確かだ。

現在もクリスマスブーツを作り続ける『近商物産』の会社概要には、外注先として家内労働者350軒とある。 製造業の拠点が海外へシフトし、国内が空洞化した現在。メイド・イン・ジャパンは、かつての「舶来」に匹敵する勲章だ。

囲炉裏の匂いがするパッケージは、不二家のペコちゃんのコスプレに似た儚い見かけとは裏腹に、今や中身の価値を上回っているのかも知れない。
▼元祖クリスマスブーツ
クリスマスブーツ
商品情報>>

▼1960年代の懐かしいモノ・目次
水筒
リュックサック
えんぴつ
接着剤
テレビ
赤チン
缶切り
牛乳びんの栓抜き
ソフトクリームのスタンド
捻締錠
こたつの天板
トランプ類税証紙
林檎箱

殺虫剤噴霧器
手拭い
物干し竿カバー
子供用食器
インキ消し
ジンギスカン鍋
井戸の手押しポンプ
♀の十円玉
注射器
フランス人形
金魚鉢
米びつ
有料体重計
六一〇ハップ
腕時計のカレンダー
クリスマスブーツ
二斤のカステラ
横断歩道と信号機
食パンケース
タイムスイッチ
アイスボックス
車の注連飾り
卓上星占い

昭和の生活コラム総合目次>>
昭和のエッセイ集トップページ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001