BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
愛情モノ語り
お守りのように 大切にしていたの♪
▼ 愛情物語
作詞・康珍化/ 作曲・林哲司/唄・原田知世
殺虫剤噴霧器
シュコロ イチコロ ぶっ殺す キンチョ〜ル♪

マリアッチのリズムに乗ったスプレー式殺虫剤のTVCMが流れ始めたのは昭和40年代の中頃。 それまでの殺虫剤の主流は液体で、手動の噴霧器を使っていた。八百屋や魚屋の天井からハエトリ紙がぶら下がっていた時代だ。

殺虫剤はビール瓶に似た茶色のガラス瓶入りで、王冠で封がしてあった。これを噴霧器に移すのだが、液体はいかにも毒という匂いを発していて、垂れた液が手につくと慌てて石鹸で洗ったものだ。

夏の宵。蚊帳を吊り、蚊取り線香を炊く前に、これを噴霧するのが我が家の習わしだったが、昭和41年に集合住宅に引っ越して、サッシに網戸、水洗トイレの生活になった。

噴霧器は電気式蚊取りマットにバトンタッチした蚊取り線香とともに消えていった。水枕がアイスノンに代わったのもこの頃だ。

缶入りのエアゾールは便利だが、相手が害虫とはいえ「毒薬を吹きかけて殺生している」という感覚は薄い。再び使いたいとは思わないけれど、得難い経験ではあった。
▼噴霧器
噴霧器

▼1960年代の懐かしいモノ・目次
水筒
リュックサック
えんぴつ
接着剤
テレビ
赤チン
缶切り
牛乳びんの栓抜き
ソフトクリームのスタンド
捻締錠
こたつの天板
トランプ類税証紙
林檎箱

殺虫剤噴霧器
手拭い
物干し竿カバー
子供用食器
インキ消し
ジンギスカン鍋
井戸の手押しポンプ
♀の十円玉
注射器
フランス人形
金魚鉢
米びつ
有料体重計
六一〇ハップ
腕時計のカレンダー
クリスマスブーツ
二斤のカステラ
横断歩道と信号機
食パンケース
タイムスイッチ
アイスボックス
車の注連飾り
卓上星占い

昭和の生活コラム総合目次>>
昭和のエッセイ集トップページ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001