BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
愛情モノ語り
お守りのように 大切にしていたの♪
▼ 愛情物語
作詞・康珍化/ 作曲・林哲司/唄・原田知世
水筒
私が幼稚園に通っていた頃、毎日お世話になっていた水筒はポリエチレン製でブルーのチェック柄の帯、フタには小さな方位磁石がついていた。熱いお茶を入れると、柄の入った帯はフニャフニャになり、冷たいお茶を入れると汗をかくのだった。

家族で行楽に出かける時は水色の「象印魔法瓶」。自動販売機は少なく、コンビニも無かった1960年代。お弁当持参で出かけた先の売店では、ジュースやコーラは売っていたが、お茶は無かった。

缶飲料と自動販売機が普及した70年代に入り、ステンレスの魔法瓶が売り出されても、出先では駅弁屋で買う以外にお茶は手に入らず、水色の魔法瓶はずっと現役だった。

時は流れて80年代。私は実家を離れ、帰省した折に水筒持参で出かける機会が減ると同時に、どこでもお茶が手に入る時代になっていた。30数年の生涯の後半をキッチンの戸棚の奥で過ごした水筒は、数年前に実家を新築した際に処分されたらしい。

今、我が家にはステンレスの水筒しかないけれど、ふと中を覗き込んだときに、遠い夏の日の陽射しにキラキラと揺れていたガラス瓶の底を思い出す事がある。
▼子供時代の水筒
水筒
▼ステンレス魔法瓶
1978年、ステンレス魔法瓶を日本酸素が開発。

▼缶入り緑茶
85年、伊藤園が世界初の缶入り緑茶を発売。

▼可愛いチェックの魔法瓶
レトロな魔法瓶
アゴスティーニ・チェック魔法瓶・通販>>amazon
アゴスティーニ・チェック魔法瓶・通販>>楽天


エジンバラ サーモスボトル500>>

▼1960年代の懐かしいモノ・目次
水筒
リュックサック
えんぴつ
接着剤
テレビ
赤チン
缶切り
牛乳びんの栓抜き
ソフトクリームのスタンド
捻締錠
こたつの天板
トランプ類税証紙
林檎箱

殺虫剤噴霧器
手拭い
物干し竿カバー
子供用食器
インキ消し
ジンギスカン鍋
井戸の手押しポンプ
♀の十円玉
注射器
フランス人形
金魚鉢
米びつ
有料体重計
六一〇ハップ
腕時計のカレンダー
クリスマスブーツ
二斤のカステラ
横断歩道と信号機
食パンケース
タイムスイッチ
アイスボックス
車の注連飾り
卓上星占い

昭和の生活コラム総合目次>>
昭和のエッセイ集トップページ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001