BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
マンガ細事記
『憧れの 君は届かぬ 箱の中 』 テレビまんが歳時記。
使用した画像はアマゾンアソシエイトプログラム及び、竜の子プロダクションの掲載許諾を受けています。 配布や再掲載は禁止されています。
もーれつア太郎 1969
『脇役に つるべ取られて 笑い泣き』

視聴者と同世代の主人公の日常に、特異なキャラクターという非日常が紛れ込む。少年まんがの一つのパターンだけれども、赤塚不二夫の場合はむしろ逆だ。脇役の魅力に支えられている。

【ストーリー】
八百屋の八百×(バツ)の主人、×五郎は、ひょんな事から死んでしまう。あとに残されたア太郎は、天国へ行きそびれて幽霊となった×五郎に見守られながら(姿はア太郎にしか見えない)、ひとりで店を切り盛りする。 やがて、弟分のデコっぱちが店員となり、さらに弟子入りするブタ松一家、ココロのボス、ニャロメといった連中がからんで大騒ぎ。義理と人情の世界が繰り広げられる。

タイトルの『もーれつア太郎』は、潮来の伊太郎〜♪(渡世人)と、当時、流行した丸善石油の『Oh! モーレツ』を組み合わせたものだろうか?万博を翌年に控えたこの年はTVがやたらに元気だった。

『コント55号!裏番組をブッ飛ばせ』、『8時だヨ!全員集合』、『巨泉・前武ゲバゲバ90分!』、『コント55号の野球ケン』が始まった。『素浪人・花山大吉』も放映中で、義理人情の渡世人の世界が子供にも身近だった。

しかし、“もーれつ”なのはア太郎より、まわりの連中なのだ。


《余談》
×(バツ)五郎は本来「八」五郎だったのに、出生届けの時に父親の字が汚かったので×五郎になったんだと思う。

[主題歌・歌詞]
こらえて生きるも男なら 売られた喧嘩を買うのも男〜

もーれつア太郎
DVD商品情報>>

▼もーれつア太郎
放送局:NET系/毎週金曜日
放送期間:1969.4.4〜1970.12.25
2学期の終業式の日に終わっている。

▼マンガ細事記・目次
63 鉄腕アトム
63 狼少年ケン
63 エイトマン
64 0戦はやと
64 ビッグX
64 少年忍者風のフジ丸
65 遊星少年パピイ
65 スーパージェッター
65 W3 ワンダースリー
65 ジャングル大帝
65 オバケのQ太郎
66 ハリスの旋風
66 おそ松くん
66 がんばれ!マリンキッド
66 レインボー戦隊ロビン
66 遊星仮面
66 魔法使いサリー
67 パーマン
67 冒険ガボテン島
67 ピュンピュン丸
67 キングコング 親指トム
67 かみなりぼうやピッカリビー
67 おらぁグズラだど
67 マッハGoGoGo
67 ドンキッコ
67 リボンの騎士
68 ファイトだ!!ピュー太
68 アニマル1
68 ゲゲゲの鬼太郎
68 怪物くん
68 妖怪人間ベム
68 あかねちゃん
68 巨人の星
69 ひみつのアッコちゃん
69 ハクション大魔王
69 もーれつア太郎
69 ムーミン
69 タイガーマスク
69 アタックNo.1
69 紅三四郎
70 キックの鬼
70 昆虫物語みなしごハッチ
70 いなかっぺ大将
70 のらくろ
71 アンデルセン物語
71 ど根性ガエル
73 荒野の少年イサム
73 新造人間キャシャーン
75 ラ・セーヌの星
75 一休さん
▼小説ヒーローの憂鬱
金田正太郎1963
早田進1968
鏡あつこ1973
東一郎1980
▼マンガ細事記別館
昭和のマンガ・Youtube動画
▼その他のTVの話題
昭和のTV番組総合目次

昭和のエッセイ集トップ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001