BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
マンガ細事記
『憧れの 君は届かぬ 箱の中 』 テレビまんが歳時記。
使用した画像はアマゾンアソシエイトプログラム及び、竜の子プロダクションの掲載許諾を受けています。 配布や再掲載は禁止されています。
おらぁグズラだど 1967
『快獣が 親の心を 懐柔し』

怪獣がおどろおどろしいモノから子供の友達になったのは1965年の暮れだった。『大怪獣ガメラ』が子供を救い、『怪獣大戦争』でゴジラがシェーをしてみせたのだ。その翌年の11月、怪獣の「怪」の字が「快」になった。『快獣ブースカ』。怪獣が等身大の友達になったのだ。

『ブースカ』の開いた地平に、やがて陽が昇る。1967年の『ちびっこ怪獣ヤダモン』と『おらぁグズラだど』。怪獣のカジュアル化の真打ちは『グズラ』だ。なぜなら、ブースカやヤダモンには可愛さがあったが、『グズラ』には“癒し”以外のプラスの要素はない。

タツノコプロは『ゴジラ』という偶像を徹底的に地に堕としてみせた。基本文法を押さえてる(造形とガ行で始まりラで終わる名前)のが確信犯なのを示している。しかも声が大平透、主題歌は青島幸夫と谷敬だった。【怪獣】は【諧獣】になった。

おかげで、当時のPTAの怪獣に対する認知度と好感度はおおいに向上した。おっとりした性格の友人が母親に『この子はグズラ』 と言われたのを憶えている。

突然思い出したけど、当時の僕のまわりでは、
おらぁグズラだドンキッ光速エスパーマン二号も遅れるな〜♪という尻取り歌が流行っていた。


[主題歌・歌詞]
ウワーカッチョイー グズラだー
カッコマン
ドゥハァー
おらぁ グズラだどヒヒヒヒ〜
おらぁグズラだど
©タツノコプロ

▼おらぁグズラだど
放送局: フジテレビ系/毎週土曜日
放送期間:1967.10.7〜1968.9.25
番組提供 :森永製菓
▼マンガ細事記・目次
63 鉄腕アトム
63 狼少年ケン
63 エイトマン
64 0戦はやと
64 ビッグX
64 少年忍者風のフジ丸
65 遊星少年パピイ
65 スーパージェッター
65 W3 ワンダースリー
65 ジャングル大帝
65 オバケのQ太郎
66 ハリスの旋風
66 おそ松くん
66 がんばれ!マリンキッド
66 レインボー戦隊ロビン
66 遊星仮面
66 魔法使いサリー
67 パーマン
67 冒険ガボテン島
67 ピュンピュン丸
67 キングコング 親指トム
67 かみなりぼうやピッカリビー
67 おらぁグズラだど
67 マッハGoGoGo
67 ドンキッコ
67 リボンの騎士
68 ファイトだ!!ピュー太
68 アニマル1
68 ゲゲゲの鬼太郎
68 怪物くん
68 妖怪人間ベム
68 あかねちゃん
68 巨人の星
69 ひみつのアッコちゃん
69 ハクション大魔王
69 もーれつア太郎
69 ムーミン
69 タイガーマスク
69 アタックNo.1
69 紅三四郎
70 キックの鬼
70 昆虫物語みなしごハッチ
70 いなかっぺ大将
70 のらくろ
71 アンデルセン物語
71 ど根性ガエル
73 荒野の少年イサム
73 新造人間キャシャーン
75 ラ・セーヌの星
75 一休さん
▼小説ヒーローの憂鬱
金田正太郎1963
早田進1968
鏡あつこ1973
東一郎1980
▼マンガ細事記別館
昭和のマンガ・Youtube動画
▼その他のTVの話題
昭和のTV番組総合目次

昭和のエッセイ集トップ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001