BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
スウィートメモリーズ
過ぎ去った夢だけが美しく見えるのは何故かしら?♪
▼スウィートメモリーズ
作詞:松本 隆/作曲:木村 雅朗 /唄:松田聖子
あすなろ|アイスパイン
“あすなろ”という名の木がある。 ヒノキに似たその木は「 あすはひのきになろう」と努力するからだそうだ。

子供の頃、パイナップルになろうとしていたお菓子があった。というか、缶詰の味しか知らなかったので、パインそのものに思えたのがアイスパインだ。

グリコ森永事件以来、お菓子はフィルムに包まれるようになったが、当時のアイスパインは紙箱に直に入っていた。バナナ形のアイスバー、メロン型容器のシャーベットと共にフルーツ味アイスの御三家だった。

バナナは高級品から手頃な値段に変わりつつあったが、生のパイナップルを口にする機会はなく、初めて食べたのは果物の輸入が自由化されて、グレープフルーツやキウイが店頭に並び始めた70年代の中頃だった。

いがらっぽいアクのある味は、想像していたものとは違っていて、 偽物のアイスのほうが数段美味しいように思えたものだ。

今では、生のパイナップルはスーパーマーケットの試食販売の常連で、珍しくもなくなった。むしろ、昔ながらのスタイルを保っているアイスのほうを無性に食べたくなる事がある。

現在のものは果汁入りで上品な味になってしまったが、“あすなろ”は無理して“ひのき”にならずに、素直に“あすなろ”ままでいて欲しい。
▼アイスパイン
アイスパイン


▼食べ物エッセイ・目次
【チョコっとLOVE】
不二家ハートチョコレート
明治アルファチョコレート
不二家パラソルチョコレート
ロッテ・ラミー
不二家メロディ
明治アポロチョコ
明治チョコバー
チョコ年表
【スウィートメモリーズ】
ボンタンアメ
チロルチョコ
ポン菓子
ハーバード・ビスケット
アイスパイン
ノースキャロライナ
ロッテ・ラミー
バターココナツ/ココナツサブレ
【失恋レストラン】
チビ太のおでん
椰子のジュース
今川焼き
小池さんのラーメン
ポパイのホウレン草
【錬金術】
魚肉ソーセージ
松茸の味お吸いもの
カニカマボコ
シーチキン
シャンメリー
ハウスプリン・ママプリン
【ずっとソバに】
マルタイ・棒ラーメン
マルタイ・これだ
日清やきそば
長崎タンメン
サッポロ一番・味噌ラーメン
出前一丁
明星ラーメン・ちびろく
明星ラーメン・ビーフ味
そばゲッティ
ハウス・シャンメン
王風麺
本中華 醤
寿がきや本店の味
アルキメンデス
【小さなスナック】
ビスケット・クッキー・サブレ
かっぱえびせん
のりたま
源氏パイvsうなぎパイ
冷蔵庫のデザート
クノールスープ
【特集】
ミリンダに会いたい

昭和のエッセイ集トップページ
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001