BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
スウィートメモリーズ
過ぎ去った夢だけが美しく見えるのは何故かしら?♪
▼スウィートメモリーズ
作詞:松本 隆/作曲:木村 雅朗 /唄:松田聖子
オセロ|森永ハーバード・ビスケット
子供の頃、森永ハーバード・ビスケットというのがあった。

当時、大人の間では鰐革のハンドバッグやベルトが流行っていたと思うが、グリコのビスコを大型にしたようなクリームサンドのビスケットは、ゴツゴツしてて鰐革のブロックのように見えたものだ。

チョコレートビスケットとプレーンビスケットが同梱で、プレーンのほうはオレンジ風味だったような気もする。

幼い頃、ビスコで育ったと言われる程ビスコ好きだった私は、もちろんビスコスタイルで食べた。二枚をはがしてクリームを前歯でこそぎ落として食べ、ビスケットはあとで楽しむのだ。一粒で二度美味しいグリコスタイル。

当時、チョコ味のビスケットはこれくらいしかなく、プレーンを先に食べてチョコは楽しみにとっておく程好きだった。

山崎ナビスコからオレオが発売されたのは、中学生になってからだったと思う。マクビティやナビスコは甘さと共に塩分が強いので、オレオよりハーバードの方が好きだった。

森永のサイトで調べたら、ハーバード・ビスケットは当初はチョコとプレーンが別パッケージだったようだ。私に馴染みがあるのは同梱時代だ。

いつの間にかWELLと名前が変わって、チョコだけになっていた。しかも、ビスケットではなくクッキーになった。今はチョコ&バニラクリームとプレーン&チョコクリームにリニューアルされている。

白と黒の組み合わせといえばオセロを思い出す。中島&松嶋じゃなくてゲームのほう。人間のコンビならロゼット洗顔パスタのを思い浮かべる世代です。白子さんと黒子さん。ついでにテレビも白黒。

話はもどって、ゲームのオセロは「シェークスピアのオセロのストーリー、美しき白人の妻デズデモーナを持つ黒人将軍オセロが緑の平原で勇敢に戦う波瀾万丈の物語からその名をつけた」そうだ。

何度も白と黒が入れ替わるハーバードは、いっそ森永オセロにしたらどうだろうか?
▼森永ハーバードクリームビスケット
ハーバード・ビスケット

▼森永ウェル
ハーバード・ビスケット


▼食べ物エッセイ・目次
【チョコっとLOVE】
不二家ハートチョコレート
明治アルファチョコレート
不二家パラソルチョコレート
ロッテ・ラミー
不二家メロディ
明治アポロチョコ
明治チョコバー
チョコ年表
【スウィートメモリーズ】
ボンタンアメ
チロルチョコ
ポン菓子
ハーバード・ビスケット
アイスパイン
ノースキャロライナ
ロッテ・ラミー
バターココナツ/ココナツサブレ
【失恋レストラン】
チビ太のおでん
椰子のジュース
今川焼き
小池さんのラーメン
ポパイのホウレン草
【錬金術】
魚肉ソーセージ
松茸の味お吸いもの
カニカマボコ
シーチキン
シャンメリー
ハウスプリン・ママプリン
【ずっとソバに】
マルタイ・棒ラーメン
マルタイ・これだ
日清やきそば
長崎タンメン
サッポロ一番・味噌ラーメン
出前一丁
明星ラーメン・ちびろく
明星ラーメン・ビーフ味
そばゲッティ
ハウス・シャンメン
王風麺
本中華 醤
寿がきや本店の味
アルキメンデス
【小さなスナック】
ビスケット・クッキー・サブレ
かっぱえびせん
のりたま
源氏パイvsうなぎパイ
冷蔵庫のデザート
クノールスープ
【特集】
ミリンダに会いたい

昭和のエッセイ集トップページ
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001