BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
小さなスナック
僕が初めて君を見たのは〜♪ 食べ物に関する雑記です。
▼小さなスナック
作詞/牧ミエコ・作曲/今井久・唄/パープル・シャドウズ
むすんでひらいて | うなぎパイと源氏パイ
むすんで ひらいて 手を打って むすんで♪

小麦粉と塩、水でつくったデトランプにバターを折り込んだパイ生地をフィユタージュという。打ち粉の代わりにグラニュー糖を使って、さらに折り込み、左右から中央に向けて巻き込んだ物を小口切りにするとハート型になる。

それをオーブンで焼いたものがフランス菓子「パルミエ」。そう、三立(サンリツ)の『源氏パイ』だ。巻いて平たく伸ばしたのが春華堂の『うなぎパイ』。 むすんだのが『源氏パイ』、ひらいたのが『うなぎパイ』というわけだ。

私が初めて『源氏パイ』を食べたのは発売された年で、メーカーの三立は乾パンや三立パンでその名を知っていた。『うなぎパイ』を知ったのは大人になってからだ。その差がそれぞれの出自を物語る。

三立製菓と春華堂は共に静岡県の浜松市内にある。 『うなぎパイ』は昭和36年、『源氏パイ』は昭和40年に誕生した。『源氏パイ』が『うなぎパイ』を真似たかに見えるが、先に書いたようにオリジナルは「パルミエ」だ。

洋菓子の風月堂の社史に「大正時代にパルミエが人気商品であった」との記述があり、春華堂のサイトに「フランス風煎餅にヒントを得た」とあるので、「パルミエ」が先なのは間違いないだろう。

『うなぎパイ』が土産物としてアレンジするために、うなぎ粉、ガーリック、香料等を加えているのに対して、『源氏パイ』は基本に忠実に小麦粉、マーガリン(オリジナルはバター)、砂糖、食塩だけで出来ている。 土産物と量産品。似て非なる二つのパイの性格は、それぞれの会社の成り立ちに由来する。

春華堂の成功は明治22年、浜松名産の浜納豆にちなんだ甘納豆を東海道線の開通に着目して浜松駅で売り出し、全国に広まった事にある。『うなぎパイ』は東海道新幹線の開通と東名高速道路開通と共に広まった。

製造業の集中する浜松で、お盆の帰省時に土産物として人気を博したのは、地元にこだわって鰻と結びつけた成果だろう。が、土産物との出逢いは天の采配だ。浜松から遠く離れた場所に住んでいた私が知ったのは発売後20年経ってからだった。

一方、三立製菓の源流は明治16年に日本で初めて氷砂糖の製造に成功し、大正時代に日本一の生産量(シェア約90%)を誇った浜松の氷糖(氷砂糖)産業にある。大日本氷糖株式会社の常務取締役松島が、大正10年に氷砂糖の副産物でこんぺいとうを製造する会社を作ったのが三立製菓で、13年に氷砂糖を使ってビスケットの製造を始めた。

現在、三立製菓の缶入り乾パンに、こんぺい糖や氷砂糖が入っているのは、長期保存のために味付けをしなかった軍隊食の乾パンに、こんぺい糖を添えて大量受注に成功した名残りだ。昭和38年には日本で初めてパイ(サロンパイ)の量産化に成功している。私が『源氏パイ』を発売の年に知ったのは何処でも手に入る量産品だったからだ。

さて、『うなぎパイ』の名の由来は一目瞭然だが、何故「パルミエ」が『源氏パイ』なのか? 発売の翌年のNHK大河ドラマ『源義経』の人気を見越してのものだったというが、義経と結びつけた理由は不明だ。

以前の包装紙(セロファン)には矢羽根が描かれていたので、「パルミエ」の形が鏑矢(かぶらや)の雁股(かりまた)に似ていることからの発想かも知れない。三立製菓は浜松市常盤町で生まれ、最近まで本社があった。義経の母、常盤御前にちなんだというのはうがちすぎだろうか?

現在、『うなぎパイ』の売上げは店頭販売価格で50億円。『源氏パイ』は三立製菓の売上げの4分の1を占めるという。どちらも折り込みパイとしては日本で最も成功した商品といえるだろう。

浜松には日本初の製品や技術、トップシェアの製品が数多く存在する。楽器、オートバイ、テレビ、軽自動車、ゆかた、旅客機等々。企業や発明家を支えたチャレンジ精神を地元の言葉で「やらまいか精神」と呼ぶ。

浜松の二つのパイは「やらまいか」が実をむすんで、花ひらいたのだ。
▼むすんでひらいて
作詞不詳・ルソー作曲/文部省唱歌

うなぎパイ 源氏パイ

▼発売当初の源氏パイ
源氏パイ

▼那須与一

矢の先にあるのが雁股

▼源氏パイ誕生以前からあるハートチョコ
不二家 ハートチョコ
ハートチョコのエッセイ>>

▼参考文献
春華堂社史 三立製菓社史
浜松商工会議所・浪漫を追ういちばん白書


パルミエ
パルミエ通販>>


▼食べ物エッセイ・目次
【失恋レストラン】
チビ太のおでん
椰子のジュース
今川焼き
小池さんのラーメン
ポパイのホウレン草
【錬金術】
魚肉ソーセージ
松茸の味お吸いもの
カニカマボコ
シーチキン
シャンメリー
ハウスプリン・ママプリン
【ずっとソバに】
マルタイ・棒ラーメン
マルタイ・これだ
日清やきそば
長崎タンメン
サッポロ一番・味噌ラーメン
出前一丁
明星ラーメン・ちびろく
明星ラーメン・ビーフ味
そばゲッティ
ハウス・シャンメン
王風麺
本中華 醤
寿がきや本店の味
アルキメンデス
【小さなスナック】
ビスケット・クッキー・サブレ
かっぱえびせん
のりたま
源氏パイvsうなぎパイ
冷蔵庫のデザート
クノールスープ
【特集】
ミリンダに会いたい
【チョコっとLOVE】
不二家ハートチョコレート
明治アルファチョコレート
不二家パラソルチョコレート
ロッテ・ラミー
不二家メロディ
明治アポロチョコ
明治チョコバー
チョコ年表
【スウィートメモリーズ】
ボンタンアメ
チロルチョコ
ポン菓子
ハーバード・ビスケット
アイスパイン
ノースキャロライナ
ロッテ・ラミー
バターココナツ/ココナツサブレ

昭和のエッセイ集トップページ
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001