BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2014/12/29
平成用語の基礎知識
言葉にすれば嘘に染まる♪ 
▼ダンシングオールナイト
作詞・水谷啓二
作曲・もんたよしのり 唄・もんた&ブラザーズ
身体能力
しんたいのうりょく[名]身体が持つ能力。運動能力。多くは膂力、持久力、聴力や瞬発力などを指す。

読んで字の如しで、それ以上でも以下でもないのだが、この言い回しは昭和にはなかった。メディアで多用されるようになったのは、TBSの「筋肉番付」や「スポーツマンNo.1決定戦」からだと思う。以前は、漠然と「運動神経が良い」と表現されていた。

競技スポーツにあっても精神性を重んじる昭和の日本人気質で、遺伝的要素が大きい身体能力の差には敢えて言及しなかったのだろうか。TV的には視覚化しにくい運動神経よりも、数字に出る身体能力の方が使いやすいからかも知れない。

一方で、小学校の運動会では徒競走の順位をつけなくなるなど、身体能力の差は視覚化しては都合の悪いものとなってしまった。

▼スポーツマンNo.1決定戦
モンスターボックス
モンスターボックス


▼目次
完食
グー
はんぱない 半端ない
フライヤー
メル友
身体能力

昭和のエッセイ集トップ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001