BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
眠れぬ夜
眠れない夜と雨の日には 忘れかけてた愛がよみがえる♪
70年代の読書メモ。
▼眠れぬ夜
作詞・作曲/小田和正/唄・オフコース
スターキング/エドモンド・ハミルトン - 創元推理文庫 1971年読了
中学一年生の時に、自分で買ったはじめての文庫本。当時のSFといえばマニアの大人の男性向けで、ティーンの女の子にはブラッドベリというイメージがあって、古典のスペースオペラを読む同級生はいなかった。

20世紀の保険会社員ゴードンの頭の中で、ある日「心と心を」を交換しようという声が聞こえる。相手は20万年先の中央銀河帝国王子ザース・アーン。観光気分で承諾したのだが、帝国と敵対する暗黒星雲同盟の謀略に巻き込まれ、ザース・アーンとして活躍する羽目に・・

息をもつかせぬ展開に、冒険あり恋あり。*スペースオペラの傑作だ・・けど、続編の『スターキングへの帰還』を別にすれば、このジャンルは殆ど読んでいない。これを超えると思えるものに出会えなかったからだ。
(*西部劇の別名、ホースオペラにちなんで宇宙活劇を指す)

以後、海外SF小説は中〜高6年間の通学(授業)中の大切な友となった。アイザック・アシモフの『銀河帝国の興亡』三部作を経て、フレドリック・ブラウン〜ヴァン・ヴォークト〜J・G・バラードと、深みへはまっていった。
スターキング
スターキング・書籍情報>>

▼眠れぬ夜・目次
トーマの心臓
アクロイド殺人事件
ガラスの仮面
白い本
ティファニーで朝食を
ペーパームーン
スターキング
太陽がいっぱい
ニーナの日記
セゾン・ド・ノンノ/パリ大地図帳
リーダーズダイジェストとフェーマススクールズ
成吉思汗の秘密
知的生産の技術
お楽しみはこれからだ
すてきなあなたに

めもあある図書館>>
読書感想文総合目次>>
昭和のエッセイ集トップページ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001