BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/02/21
めもあある図書館
クオレ クオレ あなたは憶えていますか♪
読み返せば消えてしまう記憶の図書館。
▼水曜日のクオレ/山口百恵
作詞・阿木燿子/作曲・来生たかお

当時の記憶を元に書いています。 実際の内容と異なる場合があります。
スペードの女王 プーシキン/読書期間1965〜

小学館・少年少女世界の名作文学・ソビエト編1に収録。

子供時代、こたつの季節が訪れると、トランプをひっぱりだして来て遊んだものだ。正月に従姉妹達と遊ぶので条件反射的に思い出すのだ。そして、スペードのクイーンに向き合うたびに思い出す話があった。

倹約して金を貯め込んでいた若い男が、トランプ賭博の必勝法を知っている貴族の老婆の噂を耳にする。秘法を聞き出すために養女に取り入り、屋敷に忍び込む。

ところが、脅しに驚いた伯爵夫人はショック死してしまい、男は逃げ帰る。数日後、何食わぬ顔で告別式に訪れると、死に顔がウインクしたように見えた。

その日の夜中。伯爵夫人が夢枕に立ち、方法を教える。「3、7、1の順番で賭けなさい。勝ったら二度とトランプを手にしないこと。娘と結婚すること。そうすれば罪は許します」。

男は教えられたとおりに賭け続け、全財産を張って勝負に出た時、最後にめくったカードは・・

ホラーは苦手な私だが、『スペードの女王』の怖さは上品で、とても好きだった。
スペードの女王
スペードの女王・書籍情報>>

▼少年少女世界の名作文学・ソビエト編1
1965年発行
隊長ブーリバ、外とう/ゴーゴリ
せむしの子馬/エルショフ
スペードの女王、ルスランとリュドミーラ/ プーシキン
孤児ネルリ、キリストのヨルカに召された少年/ドストエフスキイ


▼めもあある図書館・目次
めもあある美術館
ほら男爵の冒険
黒馬物語
難破船
アク・アク
ちびくろさんぼ
くるみ割り人形
そらいろのふね
おしゃべりなたまごやき
坊っちゃん
スペードの女王
家なき子
てぶくろをかいに
ピノッキオ
読書感想文・課題図書1964〜1970

1970年代の読書メモ>>
読書感想文総合目次>>
昭和のエッセイ集トップページ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001