BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/04/26
ビューティフルネーム
呼びかけよう名前を すばらしい名前を♪
▼ビューティフルネーム
作詞・良橋陽子&伊藤アキラ
作曲・タケカワユキヒデ/唄・ゴダイゴ
ヴィールス

コンピュータ・ウイルスのおかげで、毎日ウイルスと言葉に触れない日がない。元々は医学用語だが、よく耳にするようになったのは1980年代になってからだと思う。

インフルエンザの予防注射が学校行事だった子供時代、病原体はビールスと呼ばれていた。当時はインフルエンザが恐ろしいという認識は無く、ビールスは風邪のバイキンというイメージだった。

ウイルスという言葉を知ったのは、インターフェロンが量産に成功したのが話題になった1979年で、バイキンとウイルスのイメージが結びつかず、どちらもVIRUSの読み替えであることに気がついたのは、しばらく経ってからだった。

日本ウイルス学会がVIRUSの呼称をウイルスに統一したのは*1970年だそうで、その後十年で世代交代したのだろう。80年代に映画『フラッシュダンス』のジェニファー・ビールスの名を聞いたときには、ウイルスは連想しなかった。(*出典 雑誌「ウイルス」53号)

VIRUSの英語発音はヴァイラスで、子供の頃に観た映画『ガメラ対バイラス』のバイラスも同じ語源だったのだろう。当時、学会で英語発音が採用されていたなら、怪獣がビールスになっていたかも知れず、フラッシュダンスのイメージも違っていたかも知れない。

▼ウイルス
ウイルス

▼バイラス
ガメラ対バイラス

▼ビールス
香水紙


▼ビューティフルネーム・目次
イーデス・ハンソンと太郎鯉
ナショナルと泉大助
ルマンドとシャルマン
敏いとうとハッピー&ブルー
ウォルサム・バキューム
ネッシーとキットカット
キムコとプリティ
ハイセイコーと藤正樹
デラックスとドルックス
マスプロアンテナと青江三奈
ドレッサーとルーネット
UFOとインベーダー
シャンメンと佐藤祐介
バンバンとビリー・バンバン
ビーバー
さなえと桜田淳子
ケロヨン
行川アイランド
帝人パピリオ
ニューコンビーフ
ホワイトデー
4126 ハトヤ
イェイェ
いの一番
マックスウェルとタニヤ・タッカー
パブリカとCの法則
ビッグリーグガム
クックドゥとホイコーロー
ルックチョコレート
キヨスク
クォーターパウンダー
ウィルキンソンとバヤリース
16文キック
ちり紙交換
ヴィールス
ミニバーグ
パンケーキ
フクバ ホーキー

色にまつわる昭和CM史>>
昭和のエッセイ集・トップページ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001