BBS昭和の話題 - 掲示板
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジン
Updated 2009/07/11
ビューティフルネーム
呼びかけよう名前を すばらしい名前を♪
▼ビューティフルネーム
作詞・良橋陽子&伊藤アキラ
作曲・タケカワユキヒデ/唄・ゴダイゴ
フクバ ホーキー(ホーキィ)

70年代末に登場した川口技研の『スベラーズ』のヒット以来、家事用品等の実用品にベタなネーミングが増えた。

私の記憶では、メジャーになったのは昭和40年代前半に登場したフクバ・ホーキィが最初だと思う。実物を始めて見たのは小学生の時、友達の家のお父さんの書斎だった。

同世代でオフィスに勤務したことがあるなら、たぶんホーキィを知っていると思うけれど、簡単に説明すると、柄のついた箱の中に回転ブラシが入っていて、モップのように床を滑らせて塵や埃やを絡め取る、電気を使わない掃除機だ。

その書斎の床は板張りで、当時の一般の家庭では台所以外では珍しかった。畳の部屋で使うと、たぶん畳を傷めてしまうので、家庭には普及しなかったのだと思われる。

運び出された荷物のあとは 畳の色がそこだけ若いわ♪

キャンディーズの78年のヒット曲『微笑がえし』でも、カーペットは敷いてなく、フローリングが流行るのはそれから10年後のバブル期だった。

その頃から見かけなくなった『ホーキィ』は、海外で新天地を切り開いたらしい。オフィスでの需要はあったと思うけれど、シンプルで壊れにくい良心的な設計が、商売としては諸刃の剣だったのかも知れない。

畳の部屋が減って、エコが意識されるようになった今、輸入という形で販売されている。家庭で箒を見たことの無い世代は『HOKY』が駄洒落なのに気がつかないかも知れない。

▼フクバ ホーキー(ホーキィ)
フクバ ホーキー

▼現在のHOKY
koky_23T
ホーキィ・通販>>


▼ビューティフルネーム・目次
イーデス・ハンソンと太郎鯉
ナショナルと泉大助
ルマンドとシャルマン
敏いとうとハッピー&ブルー
ウォルサム・バキューム
ネッシーとキットカット
キムコとプリティ
ハイセイコーと藤正樹
デラックスとドルックス
マスプロアンテナと青江三奈
ドレッサーとルーネット
UFOとインベーダー
シャンメンと佐藤祐介
バンバンとビリー・バンバン
ビーバー
さなえと桜田淳子
ケロヨン
行川アイランド
帝人パピリオ
ニューコンビーフ
ホワイトデー
4126 ハトヤ
イェイェ
いの一番
マックスウェルとタニヤ・タッカー
パブリカとCの法則
ビッグリーグガム
クックドゥとホイコーロー
ルックチョコレート
キヨスク
クォーターパウンダー
ウィルキンソンとバヤリース
16文キック
ちり紙交換
ヴィールス
ミニバーグ
パンケーキ
フクバ ホーキー

色にまつわる昭和CM史>>
昭和のエッセイ集・トップページ>>
昭和30年代生まれに贈るオンラインマガジンリンク・権利等・編集者プロフィールお問い合わせ掲示板
Since 25 Dec. 2001